スポンサードリンク

2017年04月05日

待望の修理屋さんは後光がさして見えた。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日、洗濯機が壊れた。
洗濯途中で突然止まった。

洗濯機の中には、洗濯途中の洗濯物と水が溜まっている。
もしかしたら、次の日になったら動くかもしれないと思いそのままにしておいた。

朝になって、スイッチを入れてみたけど。
やっぱりウンともスンとも言わない。

どうすんだ?この水に浸かった洗濯物。
もうスイッチも入らないので、今の状況がどういうところなのか分からない。

洗剤の残留度合い、臭いなどを勘案すると。
洗濯が終わって、すすぎの2回目の途中で止まったようだ。

仕方がない、バケツに取り出して。
洗面所に持って行って、手で絞って、バルコニーに干した。

洗濯機に残った水の処理は、修理屋さんに託すことにした。

待望の修理屋さんは、遅れながらも2人でやって来た。
後光がさして見えた。

「今日中に頼むよ!洗濯機がないと不便だかね。」

分かったと言って、コンセントやら分電盤やらを点検してる。
30分経って、驚きの結果が告げられた。

「これは洗濯機の故障だ。電源は問題なく供給されている。」
「えっ? ・・・。」

頭の中で整理するのにしばらく時間がかかった。

何と、オーナーが手配したのは、普通の電気屋さんで。
洗濯機のメーカーのサービスマンじゃなかった。

頼むよオーナー。
「洗濯機が動かなくなった」と、ちゃんと伝えたじゃない。

まあ確かに、洗濯機が故障したとは言わなかったかぁ。
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ





posted by やれやれ at 22:01 | TrackBack(0) | ほんとに困ったもんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
【最近の記事】
(10/23) 台風の直撃が心配だったけど、カミさんは何事もなかったようだ。
(10/22) 仲間はみんな一緒にどんどん歳を取って行く。
(10/21) 今日の「お鍋の会」は日本から持ち帰った和牛でしゃぶしゃぶ。
(10/20) 日本はこれからどうなっちゃうのだろう。
(10/19) カミさんはちょっとヒマになったし遊びに行こうかななんて言ってるけど。
(10/18) マレーシアに戻って来た、あったか〜い。
(10/17) 明日の早朝には真夏日のマレーシアに到着だ。
(10/16) 仲間へのお土産は今回も「日本米&生卵」のセットにしようかな。
(10/15) カミさんのいつものセリフが炸裂した「もう一泊してく?」
(10/14) 今週は行かないのかなと思っていたけど結局いつもの温泉。
(10/13) こんなに寒くちゃ鍋しかないだろ、カミさんも早退してきたし。
(10/12) 戻る事に決めたけどなかなか安いチケットが。
(10/11) そろそろマレーシアに退散した方が身の為かもしれない。
(10/10) ちょっといい加減なカミさんが戻って来た。
(10/09) 晩メシ時に都心に戻って反省会、さてカミさんは帰って来るだろうか。
(10/08) それにしてもハイキング日和だった、来て良かったぁ。
(10/07) 雨が降りしきるなか尾瀬でハイキング、何かの罰ゲームかと思った。
(10/07) 今日も午前様だ、相変わらず泥酔状態で書き始めたけど。
(10/06) 一時帰国して9日目、もうそんなに経ったのかと驚いた。
(10/05) 私も最初はマレーシア暮らしに挑戦している気分だったけど。