スポンサードリンク

2017年04月05日

待望の修理屋さんは後光がさして見えた。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日、洗濯機が壊れた。
洗濯途中で突然止まった。

洗濯機の中には、洗濯途中の洗濯物と水が溜まっている。
もしかしたら、次の日になったら動くかもしれないと思いそのままにしておいた。

朝になって、スイッチを入れてみたけど。
やっぱりウンともスンとも言わない。

どうすんだ?この水に浸かった洗濯物。
もうスイッチも入らないので、今の状況がどういうところなのか分からない。

洗剤の残留度合い、臭いなどを勘案すると。
洗濯が終わって、すすぎの2回目の途中で止まったようだ。

仕方がない、バケツに取り出して。
洗面所に持って行って、手で絞って、バルコニーに干した。

洗濯機に残った水の処理は、修理屋さんに託すことにした。

待望の修理屋さんは、遅れながらも2人でやって来た。
後光がさして見えた。

「今日中に頼むよ!洗濯機がないと不便だかね。」

分かったと言って、コンセントやら分電盤やらを点検してる。
30分経って、驚きの結果が告げられた。

「これは洗濯機の故障だ。電源は問題なく供給されている。」
「えっ? ・・・。」

頭の中で整理するのにしばらく時間がかかった。

何と、オーナーが手配したのは、普通の電気屋さんで。
洗濯機のメーカーのサービスマンじゃなかった。

頼むよオーナー。
「洗濯機が動かなくなった」と、ちゃんと伝えたじゃない。

まあ確かに、洗濯機が故障したとは言わなかったかぁ。
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ





posted by やれやれ at 22:01 | TrackBack(0) | ほんとに困ったもんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
【最近の記事】
(12/13) もうこれ以上は延ばせない、覚悟を決めて定期検診に行ってきた。
(12/12) 日本で食べまくっていたら太ってしまって定期検査に行けなくなってる。
(12/11) カミさんは依然として高熱に苦しんでいる。
(12/10) カミさんがとうとう寝込んだ、私には何もできないただ祈るだけ。
(12/09) 悲しいくらいに字が見えなくなった、年相応と言われても。
(12/08) 65歳を過ぎたじじいがどんぶり飯食べちゃダメだって。
(12/07) このブログを読んでくれている人って腰痛があまりいないのかなあ。
(12/06) 腰痛には鍼がいいと薦められるけどなかなか決心がつかない。
(12/05) 風邪をひいていない唯一のメンバーと昼から飲んでた。
(12/04) カミさんはミサイルを避けて10泊11日でマレーシアに来る事になった。
(12/03) 来年は近隣諸国に一人旅でもしてみようかな。
(12/02) 今日の「お鍋の会」はやる気満々だったけど。
(12/01) カミさんがそっちに引っ越そうかなと言うけど騙されてはいけない(笑)。
(11/30) 明日から12月、”日本人村”では忘年会の話が飛び交っている。
(11/29) 65歳を過ぎて厳しい状況になった、でも70歳を超えたら・・・。
(11/28) カミさんから毎日送られてくる写真を見ていたら隣の芝生が・・・。
(11/27) ”マレーシア暮らし”の人気に陰りが見えているようだけど。
(11/26) 「また来てよ」「うん、また来るわ」
(11/25) カレーが旨いパンミーが旨いと言っても結局は日本の味が一番なのだろう。
(11/24) これまで遊びにきた方々から一番好評の”公共交通でKL観光”。