スポンサードリンク

2017年04月05日

待望の修理屋さんは後光がさして見えた。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日、洗濯機が壊れた。
洗濯途中で突然止まった。

洗濯機の中には、洗濯途中の洗濯物と水が溜まっている。
もしかしたら、次の日になったら動くかもしれないと思いそのままにしておいた。

朝になって、スイッチを入れてみたけど。
やっぱりウンともスンとも言わない。

どうすんだ?この水に浸かった洗濯物。
もうスイッチも入らないので、今の状況がどういうところなのか分からない。

洗剤の残留度合い、臭いなどを勘案すると。
洗濯が終わって、すすぎの2回目の途中で止まったようだ。

仕方がない、バケツに取り出して。
洗面所に持って行って、手で絞って、バルコニーに干した。

洗濯機に残った水の処理は、修理屋さんに託すことにした。

待望の修理屋さんは、遅れながらも2人でやって来た。
後光がさして見えた。

「今日中に頼むよ!洗濯機がないと不便だかね。」

分かったと言って、コンセントやら分電盤やらを点検してる。
30分経って、驚きの結果が告げられた。

「これは洗濯機の故障だ。電源は問題なく供給されている。」
「えっ? ・・・。」

頭の中で整理するのにしばらく時間がかかった。

何と、オーナーが手配したのは、普通の電気屋さんで。
洗濯機のメーカーのサービスマンじゃなかった。

頼むよオーナー。
「洗濯機が動かなくなった」と、ちゃんと伝えたじゃない。

まあ確かに、洗濯機が故障したとは言わなかったかぁ。
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ





posted by やれやれ at 22:01 | TrackBack(0) | ほんとに困ったもんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448752672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
【最近の記事】
(04/30) カミさんご一行様と、”和子さん”ご希望の草津温泉に。
(04/29) 何もかも旨い日本で、減量 節酒はちょっと難しい。
(04/29) 無事戻ってきた、まずはご報告まで。
(04/27) 明日の夜は、東京のカミさんのところにいるはずだ。
(04/26) 営業時間を待ちに待ってカード会社に電話した。
(04/25) カード会社から「本人利用と判断できない取引があった」と。
(04/24) 「痛風」の検査結果を聞きに言ってきた。
(04/23) ご褒美に宴会をやった、たまには息抜きしないと。
(04/23) どんどん日本に帰って行く。
(04/21) カミさんは退職した後のことをあれこれ考えているようだ。
(04/20) この歳になって体なんて鍛えても仕方がないと思っていた。
(04/19) あなたは腹筋運動が何回できますか?
(04/19) 自分はどういう風に死にたいか、やっぱり分からない。
(04/18) あんなに嬉しそうな、カミさんの顔を見たのは久し振りだ。
(04/16) こんな自分がホントにイヤになる。
(04/15) こんなに働きたいんだから雇ってやればいいのにと思う。
(04/15) 65歳の現実。
(04/13) カミさんがマレーシアに引越して来ないとなると・・・。
(04/12) 待ちに待った洗濯機が届いた、なんと東芝製だぞ〜。
(04/11) 禁酒を続けて10日目、恐る恐る体重計に乗ってみた。