スポンサードリンク

2013年09月27日

2年もいるのに、片言のマレー語も話せないなんて。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


この前、珍しく仲間とふたりだけで回った。
一緒にやるはずだった夫婦が、前日の夜遅くにドタキャンしてきた。

ダンナのほうが、熱を出した。
全く!熱が出たぐらいで、ゴルフを休むなんて。

気温が高いんだから、体温なんて多少高くても、どうという事はない。
ウソだ。倒れる。

ハーフの半分くらい行ったところで、前の組に追いついたら、前の二人組が一緒にやろうという。
こっちでは、よくある話だ。

断ってはいけない。
ということも、ないのだろうけど。
断りにくいし、大勢のほうが楽しい。

ふたりとも、中華系マレー人だった。
こっちの人は、ほんとに良く飛ばす。
目を覆いたくなるようなフォームだけど、良く飛ぶ。

フォームの事を、変質的にあれこれ言うのは、日本人ぐらいのもんじゃなかろうか。
おまけに、自分だけで悩んでるならまだしも、他人の事にまで口を出す輩がいる。

お願いだから、放っておいて欲しい。
あんた、プロじゃないんだし。

キャディさんは、インドネシアからの出稼ぎちゃん。
マレー語と共通するところが非常に多く、普通に通じるせいか、多くが来てる。

中華系さんとキャディちゃんは、英語とマレー語のチャンポンで話している。
私には、英語で話しかけてくる。

仲間は、日本語オンリーなので、私だけに話しかけてくる。
たまには、通訳したりする。

中華系さんは、キャディちゃんから笑いを取ったり、親しげに話す時は、マレー語を使う。
やっぱり、ダメだわ。親しくなるには、マレー語くらい話せないと。

やっぱり、2年もいて片言も話せないのは、ちょっと不自然かも。
2年間で覚えたの、挨拶と1から10の数字だけ。悲しい。。。

まだ何年も、マレーシアにいる気だったら、話せた方がいいだろうなぁ。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 01:02 | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

こっちに来る前は、英語がしゃべれないと・・・

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


マレーシアは、英語が通じると言う事も、ここに決めた大きな要因になった。
いまさらタイ語とかは無理だなとも思った。
あのヘビがのたうち回っている字を見ると、頭が痛くなってくる。

会社を辞める何年か前から、英語のスクールに通い始めた。
英語が出来ないと、マレーシアでは暮らしてはいけないと、完璧に思い込んでいた。

今こうして、ここで暮らしていると。
全く英語が出来ない人も、たくさん住んでいる。
いや、しゃべれる人の方が、少ないかもしれない。

でも、いまからマレーシアに行こうかと考えている人は、ある程度しゃべれるようになってから来た方がいいと思う。
やっぱり行動半径も広くなるし。
そうでないと、日本人ばかりの付き合いになってしまう。

せっかく海外に住んでいるんだから、
せめてウルルン滞在記のテーマソングくらいは、頭の中で鳴り響かせてみたいもんだ。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 23:02 | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ウェルカムがなかなか言えない、困ったちゃんの私。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


何かして貰った時、こっちがサンキューと言うと、すぐにウェルカムと返ってくる。
子供でもすぐに返してくる。

これがなかなかとっさの時に出てこない。

今も外出先から帰ってきて、コンドの玄関ドアを開けて入ったら、向こうからドアに向かってくる人を見つけたので、とっさにドアを押さえた。
当たり前にように、サンキューの言葉。

ニコッと微笑み返したけど。
ああぁぁ〜!また言えなかった!

まあ微笑み返した事で、コミュニケーションが取れているんだから、問題ないんじゃないの。
と、自分自身を慰めといて。

サンキューはとっさに出て来るのに、ウェルカムがなかなか出てこない、困ったちゃんの私。
どうでもいいっちゃ、そうかもしれない。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 11:07 | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

せっかくマレーシアに住んでいるんだからマレー語でも

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


じゃ〜ん!本日もめでたく至福タ〜イム!
今日はいきなり、テンションが高い。

キンキンビールと、ほんの少しのつまみ(最近はもっぱらマレー料理のテイクアウトだけど)を、リゾート風のバルコニーのテーブルに持ち込んで、、、ひひひ。

さてさて、今日はどんな適当な事を書こうかなって、考えるこの時間が一番楽しい。
一応ウソは書いてないので、それだけはご安心を。

10日ほど前に日本人会に行った時に、図書館に行ってマレー語を習得する為の本を借りて来た。
残念ながら、日本語で説明されたマレー語の本はなかった。

インドネシア語とほとんど同じというので、借りて来た。
マレー語は簡単だから、3ヶ月も一生懸命にやればしゃべれるようになると聞いた。
ほんとかなぁ???

朝出かける時も、セキュリティにはこれまで「モーニン!」って挨拶してたのを。「スラマパギッ」に変えた。
あまり反応は良くない、かな? と感じていた。

後で知ったけど、ネパールから来ているんだって。
マレー語で話しかけても、そりゃ気分を共有できないわな。

その代わりと言っちゃなんだけど、スーパーなんかで挨拶すると、親しそうにしてくれる。

うちのテレビはローカル局しか映らない。
なので、いつもマレー語どっぷりの世界だ。

高校生の頃、FENをただ聞いてるだけでも、英語が耳に入ってくるというので、ずっと聞いていた事があった。
確かに、ある時急に何となく耳に入ってくるようになった。

でも今は違う。
まだ半年だけど、いくら聞いていても耳には入ってこない。
まあベースには何もないんだから、なかなか難しいわなぁ。

本でベースを作って、現地のテレビを観てれば、ちょっとは分かってくるのかなぁ。
でも高校生の時と、60歳を過ぎてからじゃぁ、まぁ違うんだろうなぁ。
3倍やってもダメかな。

何と言っても最近は、3歩も歩いたら忘れてる。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 18:06 | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
【最近の記事】
(02/16) カミさんからのLINEの背景は見慣れた東京の自宅のリビングだった。
(02/15) 夫婦の旅に独居老人の私が割り込む隙間はない。
(02/14) 沖縄暮らしを始めたカミさんの一言一言に心が揺さぶられる。
(02/13) 普通に生活ができるようにリハビリを一生懸命やることにした。
(02/12) 元気に歩ける事だけは最低限キープしておかなければ。
(02/11) 沖縄にいる3人娘たちは何をやっても楽しい時期なんだろう。
(02/10) 相変わらずの「お鍋の会」だったけどいつまで続けられるのか。
(02/09) 仲間はどんどん減ってしまうけど最後の二人になっても「お鍋の会」を。
(02/08) カミさん御一行様が揃ってマレーシアに来るのもこれが最後かも。
(02/07) クアラルンプールから沖縄まで 何とLCCが飛んでいた。
(02/06) やっと私の好きな季節がやってきた、頬をなでる風も違う。
(02/05) 念願の日本のカレーが食べられた、まさに目から鱗だった。
(02/04) 日本のカレーが食べたくて食べたくて もう我慢ができない。
(02/03) 確かにマレーシアも飽きて来たかなあ。
(02/02) 鍼に通うようになって1ヶ月が経った、さすが中国3千年の歴史かも。
(02/02) それにしても年々仲間は減る一方。
(01/31) 私の方が先に逝くと勝手に決めている。
(01/30) 昨日【カミさんは沖縄暮らしへ】を書いて気分的にサッパリしたかも。
(01/29) 「プロフィールみたいなもんその7」カミさんはとうとう沖縄暮らしへ
(01/28) 3人の姫の沖縄での暮らし方が決まったみたいだ。