スポンサードリンク

2012年03月17日

私はタクシーでも、ツアーコンダクターでもありません。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


早くも遠くの方でゴロゴロという音が聞こえて来た。
早めの至福タイムをすることにしよう。
さっさとやって、部屋に引きこもりだ。

昨日、日本人会に行った。
車で行った。
ロビーのソファに知り合いが座っていた。
見た事がない人と一緒だったので、声をかけようかどうしようか迷った。

向こうも気が付いて、声をかけられた。
ひと通りの世間話が終わって、「じゃあこれで」と別れの挨拶をしたら、「お願いがあるんだけど」と言われた。

一緒にいる初めて会った方が1ヶ月の短期で来ていて、タマンデサのコンドに住んでいるので、良ければ車で送って欲しいという事だった。
場所を聞いたら、うちのコンドからすぐのところなので快諾した。

ちょっと用事を済ませるのに5分ほど待って貰って、一緒に帰った。
無事お送りした。

さっき電話が入った。
昨日の、初めて会った方だった。
ああ、あの知り合いが番号を教えたのかなと思った。

何だと思ったら、いまミッドバレーに買物に来ていて荷物が一杯になったので、車で迎えに来て欲しい、と言う事だった。
今すぐに来いと言った感じだ。

用事があって行けないので、タクシーで帰ったらどうかと答えた。
断られるのが想定外だったみたいで、「はぁ?」といった感じだった。

何故に私が、昨日初めて会ってろくすっぽ知らない人の送り迎えを、突然の電話で呼び出されなくてはならないのか、私には理解できない。
こういう勘違いをしている人は意外と多い。
特に短期で来ている人に多い。

前にもあった。
幹事さんから送迎を頼まれた相手に電話を入れたら、「○○ホテルの何号室ですから」と言われた。
私はツアーコンダクターではありませんので、荷物は自分で持って玄関まで降りて来て下さい、と答えたら、これまた怪訝そうな反応だった。

こっちに住んでいる者は、訪ねて来る方々の世話をするのが当然だと言うのだろうか。
どうしてそういう勘違いが起きるのか、私にはどうしても分からない。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 17:11 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

こっちのコンドのセキュリティは、厳重にみえるけど。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


私の住んでいるコンドには、敷地に入るところに、ガードハウスがあってセキュリティが通過する人のチェックをしている。
次のハードル、コンドの建物に入る入口ドアには、鍵が掛かっていて磁気カードをかざさないと開かない。
続いてのハードル、自分の部屋の玄関ドアは、格子戸と二重になっていて、3つの鍵がついている。

こっちにきてすぐの時には、これは厳重だなと、これなら突破されないなと感心した。
でも最近は、いろいろと入れる方法もあるなと思い始めていた。

私の友人のコンドに空き巣が入った。
セキュリティの状況は同じ。
ガードハウスがあって、入口ドアには磁気カード式の鍵がついてて、玄関ドアも全く同じ。

出かけている間に入られたそうだ。
玄関ドアなんか鍵がいくつ付いてようが関係ない。
鍵を開けるなんて繊細な事はしない。

ドアをこじ開けて、ドアを丸ごと外して入られたそうだ。
それも周りの住人が気づく間もなく、あっという間の出来事だったらしい。

こっちの空き巣は豪快だねぇ。
しかし、自分の家に帰ったら、ドアがないって驚くだろうなぁ。
まあ、他の手口もあるんだろうけど。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 11:11 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

運転席のガラスをコンコンと叩く青年。展開が読めない。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


路上に停めた車の中で、友人が来るのを待っていた。
前から小柄な、いかにも気弱そうな青年が近づいてきた。

こういう時は、だいたいロクでもない事が起きる。
でも今日は車だ。いざとなれば発車してしまえば済む事だし、まだ自分のところに来る事が決まっている訳でもないし。

甘かった。
運転席のガラスをコンコンと叩く。

仕方がないので、窓を少しだけ開けた。
「英語分かりますか?」ときた。
思わず、何ですか?と反応してしまった。
英語が分からないって顔をして、やり過ごせば良かったと後悔した。

「マレー人ですか?」
この顔のどこがマレー人に見えるのかと思いながら、日本人だと答えて、また後悔する。

「おお、日本人ですか。日本人はやさしい」
ちょっと、深みにハマって行く気がした。

「私、パキスタンからきました」と言って、パスポートを見せる。
う〜ん、どういう展開になるのか想像もできない。楽しみだ。

「ビザの期限が過ぎてしまいました」と言って、そのページを開ける。
さっとそのページを開けるところなんぞ、プレゼン慣れしている。
でも、私にはビザを延長できる力はないと答えると、それは分かっているという。
そりゃそうだ。

「なので、仕事を探す事もできません」と言う。
でも残念ながら、私はあなたに仕事を上げる事はできないと答えると、それも分かっているという。
もの分かりがいい青年だ。

「おまけに、交通事故に遭ってしまいました」と言って、長袖をめくると包帯が巻いてあって、血がにじんでいる。
おいおい、今、交通事故に遭ったばかりなら、血もにじんでいるだろうが、いったいいつの事故なんだ?と思いながら。
でも、私は友人と待ち合わせをしてるので、あなたを病院に連れて行く事はできないと答えると、それも望んでいないと言う。

だいたい展開は読めた。というかそれしかないだろう、普通は。
ここは先手打ちだ。
実は、私も仕事をしていなんだ。もう、リタイアしたんだ。と言った。
ウソではない。

きょとんと、している。
追い打ちだ。
だからお金に困っているんだ。誰か助けてくれる人を知らないかと聞いた。
知らないと言う。

あなたが大変なのは分かるけど、私には何もしてあげられない。と、とどめを刺した。
「どうやって食べているんだ」と聞いてきた。
こっちのペースに乗ってきた。

年金とカミさんからの仕送りへの理解は、無理だと思った。
日本国は、私の事をあまりに可哀そうだと思っているのだろう、貧しく食べられるぎりぎりくらいのお金を、送ってくれるんだ。と答えた。
「そうか、日本っていう国は、いい国だ」と言った。
ちょっと違うなと思いながら、あなたに何もしてあげられなくてすまない。と言ったら。

「いや、いいんだ。お互い頑張ろう」と言って、次の人を探しに行った。
お互い頑張ろうは、ちょっと複雑だった。

そしたら、助手席のガラスをコンコンと叩かれた。
降り向いたら、友人だった。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 17:19 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

道を譲って気持ちのいい思いをした事がない。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


細めの道で、車を運転していて。
前から車が来る。
このまま行くと狭くてすれ違えないなぁと思ったら。
広めのところで待つ。

日本だったら、待っててくれてありがとね。
の感謝の気持ちを表すために、クラクションをピッっと鳴らしたり。
手を挙げて意思表示したりする。

気持ちのいいもんだ。

こっちでそんな事を期待してたら、がっくしくる。
待っている自分の目の前を通り過ぎる車には、当たり前の顔が乗っている。
こっちを見向きもしない顔もいる。
待ってることさえ、気づきもしない顔もいる。

それが普通。
譲ったり、それに感謝したり、なんてのはこっちでは通用しない。
やれやれ。。。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 14:48 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

どうしてそういう事が、平気で出来るんかなぁ。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昼飯を食べに、ホーカーズに車で出かけた。
正確に言うと、車で出かけた帰りに、昼飯を食べにホーカーズに寄った。
どっちでもいいか。

狭い駐車場は満車だった。
先客の車が一台、空くのを待っている風で停車していた。
仕方がないので、その車の後ろに停めて待つ事にした。

3分もしないうちに、1台出て行った。
前に停まっていた車が、その空いたところに駐車した。
日本でも良く見る風景だ。

自分の車をちょっと前に出して、空くのを待った。
二人連れが店から出て来て車に乗り込んだ。

おお出て行くのか。
やっとメシが食えるわいと思った瞬間、中国人の乗った車が私の車の横をすり抜けて、出て行こうとしている車の脇に停めた。

なんじゃそりゃ。お前は何様だ。
それにそこにいたら、出ようとしている車も出られんでしょう。

バックしてきた。
私の車すれすれまでバックしてきた。

クラクションを鳴らしている。
アホか。意地でもどかんわ。

全く!、、、世界の嫌われもんの中国人めが。
しかし、どうやって育てば、そういう事を何とも思わずに、できるようになるんかね。

まあ、なりたいとも思わんけど。
ああ、こんな事書いてたら、至福タイムの折角の鶏の唐揚げが不味くなってきた。
やれやれ。。。

可哀そうだと思ったら、下の「ポチッ」よろしくお願いします。

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 19:46 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

中国人の中学生 VS 屋台のおばちゃん。あはは。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


ローカルのマーケットに出かけてきた。
焼きそばを売っている屋台が、事の他凄い人気だ。
15−20人は待っている。

メニューは、ひとつしかない。
マレー系の焼きそばだけだ。
普通盛りか、大盛りかの選択しかない。

おじちゃんが黙々と焼いて、おばちゃんがパックしてお客に渡す。
淡々とその光景が続く。

一体何年ものあいだ、この光景を続けてきたんだろうか。
見事に流れるような動きだ。
日本だったら、人間国宝になるんじゃなかろうか。

このおばちゃんが凄い。凄すぎる。
お客さんは並ぶ訳でもなく、おばちゃんに注文したら、そこら辺りでプラプラしてる。

出来上がると、おばちゃんは注文を受けた順番通りに渡して行く。
そこらじゅうにプラプラと、散らばっている客にだ。
凄い記憶力だ。

中国人の中学生が現れた。
この歳にして、はやくも傲慢そうな顔つきになっている。

おばちゃんに注文すると、おばちゃんの傍を離れない。
プレッシャーでも、かけてるつもりなんだろう。

しばらくするとプラプラし始めたが、また少しするとおばちゃんの傍に行って、何やらしゃべっている。
少しでも順番が早まらないと、気が済まない民族らしい。

そんな動きを、何回か繰り返している。
でも、人間国宝の動きは、微塵も崩れない。
おじちゃんが焼いたものをパックして、驚異の記憶力で順番に渡して行く。

やがて、私の番になって渡された。
本当に順番通りに渡しているんかいな、とちょっとした疑問はあったけど。
私の前に注文した人の次に、間違いなく渡された。

坊主は?とみると、あきらめて植栽の縁に腰かけて待っていた。
おばちゃんの毅然とした態度と、驚異の記憶力が、傲慢中国に打ち勝った歴史的な瞬間を見た気がした。

(一部不適切な表現が含まれている可能性が、微々あるかもしれません)

ざまあみろ!


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 16:15 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

お前が友人を病院に連れて行ったなんて書くから。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日遅い昼メシを、仲間達と食べていた時。
ひとりが、毎日ガイド役をさせられているんだと、こぼしていた。

だいたいお前が、日本から遊びに来ている友人を、病院に連れて行ったなんてことをブログに書くから、こういう事になるんだ。
そう因縁をつけられても、何のこっちゃ。だ。

ここからは、彼の解決なき嘆き。
友人から電話があって、日本から短期で下見にきている人が、いろんなコンドをみたいと言ってるので、お前のところも見せてやってくれないか、と頼まれたのが悪夢の始まりだったようだ。
まあ、よくある話なので、当たり前のように快諾した。

数日後、その見せて欲しいという人から電話があり、KLセントラルのホテルに泊っているという。
タマンデサまでどう行けばいいんだと聞かれたので、タクシーに乗ってタマンデサと言えば大丈夫と言っても、どうも納得しない。
変な人だなと思ったけど、KLセントラルならすぐだし、車で迎えに行ったそうだ。
これがいけなかったんだろう。

それから、自分のコンドの部屋を案内して、サービス精神から仲間の部屋も3軒ほど案内して、タマンデサの街もひと通り歩いて回って説明して、またホテルまで送って行ったんだそうだ。

二日後の夜中に電話が掛かってきて、具合が悪いので病院に連れて行って欲しいと言う。
なんか皆さん、そうして貰っているみたいだし、なんて事も言ったそうだ。
これが、「お前のブログが悪い」の根拠なき因縁に発展する訳だ。

事が事だけに、無下にもできず、救急外来に連れて行ったそうだ。

それからというもの、ブログで読んだけど、ウエットマーケットがあるらしいが、行き方が分からない。
日本に郵便を送りたいけど、郵便局にどうやって行っていいのか分からない。
ATMからお金が下ろせないけど、どうやったらいいんだ。

毎日のように電話がかかってくるそうだ。
困っているのが分かるから、そうそう断れないし。

もしかしたら後々住み始めてから、昔あの人からこんなに冷たくされた、って言われるのも嫌だし。
随分と先読みだ。

KLって、いろんな人がいろんなボランティアやってて面倒みてくれるし、みんな親切にしてくれるから。
勘違いしちゃう人も、出てきちゃうんだろうねぇ。

下の「ポチッ」、忘れないでお願いしますよぉ。

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 10:59 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

「勝ち猫」さんがいなくなってしまった。負けちゃった?

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


「勝ち猫」さんがいなくなってしまったって書いても、にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へや、にほんブログ村 シニア日記ブログへ カテゴリーからお越しの方は、何のこっちゃ?だろうけど。

私のブログを登録している、もう一つのカテゴリーの「ブログ村 一人暮らし」にランキングされているブログの主さん。

私の上にランキングされていて、日々のいろんな事への思いを綴っているブログで、毎日読むのがとても楽しみだったんだけど。
いま にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 開けたら、ブログが消えていた。

ここんとこ批判的、粘着的なコメントの書き込みが続いて、ナーバスになられていたみたいだから、嫌になっちゃったのかなぁ。
一生懸命書いたのに、このやろうな事を書かれると、ガックシくるもんなぁ。

だから、私はコメント欄を閉じてしまっている。
本当はいろいろとコメント書きこんでもらって、交流させてもらった方が楽しいんだけど。

昔々に書いてたブログで、泣きたくなるような目に会ってから、貝になっちゃった。
だから書きっ放し。
垂れ流し。
一切聞く耳持たず。

「勝ち猫」さん、貝になっても、戻ってきてくれないかなぁ。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 16:54 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

完璧に無視して舌打ちしてやった。ざまあみろ。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


今日の至福タイムのメニューは、懐かしの「蒸かしイモ」。
昔々小学生の頃、学校から帰るとバアちゃんが、ジャガイモ蒸かして3時のおやつにしてくれた。

古き良き、昭和の話しだ。
ふと思い出して、やってみた。
なかなかのでき具合だ。
明治生まれの、バアちゃんの味には叶わないが。


あんまり愚痴ばかり書きたくないけど。。。
それに、もう大分慣れて来たけど。

ブランチに美味しいパン屋さんへ、焼きたてのパンを買いに出かけた。
レジにはお客さんが支払いをしていたので、その後ろで待っていた。

日本では信じられないだろうが。
私が支払い中のお客の後ろで待っているにも関わらず、自分の買った商品をカウンターに置く、中○人がいた。

支払い中のお客さんが終わると、店員が私のパンが乗ったトレイを取って清算し始めた。
ここの店員はエライ!

そうすると、そのカウンターに商品を置いた客はどういう態度を取ったか?
さすがに店員に文句は言わない。プライドだけはあるんだろう。
子供も連れていたし。

私に向かって、あなたがいたのに気が付かなかった。と言ってきた。
無視して、舌打ちしてやった。
顔色が変わっのが分かったけど、完璧に無視し続けた。

ざまぁみろ。


でも、この人達は、そんな事じゃへこたれない。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 19:24 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

どうして「やって貰って当たり前症候群」になるの?

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


さっき電話があった。
数か月前に、一度お会いした方だ。

その方とは、友人からの依頼で、お会いした。
お前の得意な分野で、話を聞きたいと言ってる人がいる。
一度会って、話を聞いてやってくれないか。
という経緯で、お会いした。

クアラルンプールは初めてだったので、待ち合わせ場所も良く分からない様子だった。
友人からの頼みという事もあって、滞在先のホテルまで車で迎えに行った。

今回の電話。
是非もう一度お会いしたい。
明日、お時間はありますか?

昼からなら、構わないと告げると。
じゃあ、KLセントラルに13:00でよろしいですか。
構内まで入って来るの大変でしょうから、外のバス道まで出てます、、、って。

要は、KLセントラル付近で会おうと言う事ではなくて、そこまで車で迎えに来いと言っている訳だ。
日本にいたら、そんな事言うか?
何だか、こっちでは妙にボランティア慣れしてしまっている。

こういうのって、これまで何度もあった。
まあ、いいんだけど。
でも、どうして自分で「何か変だな」って思わないのだろうか。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 19:45 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

「当たり前症候群」、ご批判の嵐かと思ったら。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日このブログで、 「やって貰って当たり前症候群」の事を書いた
親切心から何かをすると、次回はやって貰って当たり前って扱いになるのって、ちょっとね。
という論調で書いた。

今日、お仲間さん達とお昼を食べている時、その話が出た。
そう土曜日は、みんなゴルフをしないので、ヒマなのである。

ああ、来たかと思った。
それ位は、面倒見てやったらいいだろう。
最初はみんな慣れないんだから。
って感じで、ご批判の嵐に巻き込まれる覚悟をした。

そしたら、逆だった。
聞いてくれよ、オレはこんな事があった。
私はそんな事があった。
のオンパレードだった。
みんな感じていたけど、口にすると叩かれると思って黙っていたようだ。

ある人は。
短期で下見に来ているご夫婦が、コンドをいろいろ見たいと言ってるのを聞いたので、ご招待した。
リビングから、ベッドルーム、浴室、トイレなどなど、スミからスミまでご案内して。
マレーシア名物のフルーツをたっぷりお出しして。
飲むと聞いていたので、ビールなんぞもお薦めして。
いろんなご質問に、嫌な顔ひとつせずお答えして。
4時間程のご歓談にお付き合いして。
じゃぁどうもで、サヨナラ。。。

別に欲しくて言う訳じゃないけど、日本にいたって菓子折りのひとつでも持って来るんじゃないのか。
そりゃそうだ。

車にまつわる話が多いみたい。
こっちでは車がないと不便だからね。

買物に行くのに不便かなと思って、車で一緒に行こうと短期滞在さんを誘ったら。
しばらくしたら、そろそろ行きたいけど、いつ行くのだ?の雨嵐。

ゴルフのコンペに参加するのに、幹事からピックアップを頼まれて短期滞在さんを迎えに行ったけど。
後ろの席にふんぞり返って座ってて、帰りの車なんぞは鼾書いて寝てたって。

オレはタクシーじゃないぞ!
そりゃそうだ。

みなさんご立腹のひとつやふたつはあるようだ。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 17:22 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

ほんとに同一人物ですか?どうしても信じられない。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


他愛のない疑問です。
それ以上のものでも、それ以下のものでもございません。
決して、誹謗中傷などではありません。


ゴルフが終わって、みんなでゴルフ場のレストラン(食堂?)で食事をする時。
なかなか自分のだけ出てこない、頼んだ個数が出てこない、違うものが目の前に置かれる、、、なんて日常茶飯事。

完璧に出てきたら、かえって怖い。
何か良からぬ事が起こりそうな予感さえする。

仕方がないので、その度に、催促したり、もう一度頼んだりする。
せっかく頼んでも、厨房に向かっている途中で、別の事を頼まれると、もう前の依頼事は忘れる。

もう一度催促をする。
3歩歩くと、また忘れているように見える。
お前はにわとりかって、突っ込みを入れたくなるくらいだ。

全くやる気なし。
言っても、はぁ?って感じ。
まあ、最近はさすがに慣れて来た。

でも、私には、いまだに理解できないのが。
そんなとろとろしてるお兄ちゃんが。
車に乗った途端に、我先に争って突っ込んで行くのは、どういう事なんだろう。

未だに、どう考えても、同一人物だとは信じられない。
どういう頭の回路になっているのか?
ご存じの方は、是非教えて欲しい。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 15:25 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

一番気を付けなきゃいけないのは、日本人だぞって。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


随分と前から、定年になったら、外国に暮らそうよ。
って言い始めたのは、カミさんだ。
別に、人のせいにしようと、思ってる訳じゃないけど。

そんな生活もいいかな、と思って。
結構、マレーシア以外にも、あちらこちらに行ってみた。

どこで言われた、というのは、はばかれるけど。
現地で知り合った人からの、ショッキングな忠告。

一番気を付けなきゃいけないのは、日本人だぞって。
来てすぐの頃に、知らないところにつけ込まれて、騙されて金を巻き上げられる。
そういうのが本当に多い。
だから、日本人が集まるところには、本当に注意をしろよと、教えを受けた。

クアラルンプールに住んで、そろそろ1年半になるけど、そういう目に会った事は一度もなかった。
お世話になった方々は数知れずだけど、騙された事はなかった。

仲間に聞いても、ここではそんな事は聞いた事はないなぁ、って言っていた。
でも、あくまでも自己責任で。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 22:39 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

普通の神経持ってたら、そんな事するかぁ!

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


日本の食材を仕入れる必要があったので、開店直後のイオンに行った。
この時間に行けば、駐車場も空いている。

蛍光灯が切れちゃったので、まずはイオンの電気製品売り場に。
スリッパが随分と汚れちゃったので、イオンのスリッパ売り場に。

ゴルフの手袋がちょっとねぇ、って感じになってたので、イオンのゴルフ売り場に。
ティーも補充。

おたふくソースとキューピーマヨネーズを買いに、イオンの食品売り場に。
って、どんだけイオンなんやねん!

と、自分を突っ込んどいて。
「こむぎ」に、パンを仕入れに。
ブログに美味しいって書いてあったから、買ってみたけど、ほんとに美味しかった。

でもって、カートに皆んな乗っけて、自分の車のところに戻ってビックリ。

私の車の右側に停めてあるでっかい車が、ブースの枠をはみ出して停めてあって。
私の車との隙間、約20cm。

真っ当な神経を持ってる人種だったら、こんな事しないだろ。
どう考えたって、隣りの車のドア、開けられなくて、困るだろうなって思うだろ。
人間並みの脳味噌があったら。

おまけに、私の車の左側は壁。
運転席側に余裕を取る為に、左に寄せて停めたので、こっちも開かない。

全く!中○人って奴は。
どれほどまでに、自分だけなんだ!

マレー系かもしれないじゃないかって?
マレー系は、中国語の新聞は読まない。インド系も読まない。
車の中にあった新聞は、漢字の羅列だった。

幸いな事に、私の車にはハッチバックがある。
後ろを開けて、運転席まで行ったさ。
とっても悲しかったけど。

よっぽど隣りの車に、いたずらでもしてやろうかと思ったけど。
私の中の、日本人が止めさせた。


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 19:55 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

タマンデサに住みたい人を案内してくれって。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


ゴルフ仲間から電話があった。
「タマンデサに住んでたよね」、と言うので、「そうだよ」と答えると。

短期で下見に来ている知り合いが、いずれタマンデサに住む事も検討してるので、ちょっと案内して欲しい、と。
別に案内なんかしなくても、タクシーかバスで来て、1時間もぶらぶら散策してたら、全貌が分かってしまうだろうに。
そんなに広い街でもないし、と思ったけど。

まあ、断る理由もないし。
「いいよ」と答えて、どんな知り合いかと聞くと。
SNSの仲間だという。

どうも嫌な予感がする。
このSNS仲間の人って、ボランティアされるのに慣れてて、あまり評判が良くない。

何でもかんでも、みんなが面倒みてくれるもんだと、勘違いしてる人が多い、と仲間内では評判だ。
短期で来る人は、特に。

じゃあ電話番号教えるから、電話してくれと言う。
おいおい、お前が連れて来るんじゃないのか?
いや、明日からペナンに行ってしまうんだ。
こいつも勝手な奴だ。

仕方がないから、さっき電話した。
バスでも来れるけど、タクシーの方が間違いないし。
そこからなら、10リンギもかからないから。

いや、ご存じの通り、私は英語が全くしゃべれませんので。
「ご存じの通り」って、この人は、英語がしゃべれない事で有名なんだろうか。

タクシーに乗って、タマンデサと言えば着きますから、と言っても。
いや、通じませんから。

英語がしゃべれないのが、自慢みたいに言う。
そんな人が、こっちで暮らそうというのだから、ちょっと驚きだ。

結局らちがあかず、根負けした。
明日の昼前に、ホテルまで迎えに行く事にした。
嫌な展開だ。
ほんとに嫌な展開だ。

何が起きるのか、だいたい想像が付く。
結果は、明日またご報告する。
もし書かなかったら、よっぽど腹が立ったんだと思って欲しい。

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 18:13 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

約束通りタマンデサをご案内した。やっぱり・・・。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


今日は、タマンデサを案内して欲しいという、ご夫婦と一緒だった。
昨日のブログで、結果はご報告すると書いてしまった

やっぱり、思った通り「困ったちゃん」だった。
昼前に、泊っているホテルまで迎えに行った。

タクシーでタマンデサまで来てくれと頼んでも、英語がしゃべれないから無理だと言われて、仕方なく迎えに行った。
そんな人が、こっちに住んでどうするんだろうと思うけど。

嫌な予感はしてたけど。
待ち合わせの時間に、ホテルの前に着いたけど、、、いない。

そこではあまり停めていられないので、先にいてくれと頼んでおいたのに、、、いない。
電話した。
ああ、すぐに行きます、だった。
10分経っても降りてこない。

また電話した。
停めていられないから、もう帰ります、と脅した。

もうロビーにいるから、30秒で着きます。
出て来た。
ふたりで、後部座席に座った。

日本じゃ、どうだったか忘れたけど。
こっちじゃ、普通はどちらかが助手席に座る。

この時点で、既に運転手だ。
タマンデサに向かって走っている間、ずっと後部座席でぺちゃくちゃとしゃべっている。ふたりで。
完璧に、タクシードライバー状態。

タマンデサに着いて、いろんなコンドを車で案内してから、街の中心部に駐車。
駐車料金を払う。
普通は払いますって言うだろ。
まあ安いからどうでもいいけど。

1時間くらい中心部の、食べ物屋さんとか、スーパーとか、パン屋さんとか、いろいろご案内した。
じゃあって別れようかと思ったけど、ちょうど昼メシ時だったので。
何か昼メシでもご一緒しますか、と誘った。
トマトパンミーが食べたいと言う。

随分とマイナーな情報を知っている。
ブログで知ったそうだ。
私のではなかった。

会計の段になって、私がまとめて払った。
英語がしゃべれないから、仕方がない。
いくらいくらですと言うと、一瞬「はぁ?」って感じだった。
いつもは、払ってもらっているのだろうか?

じゃあここでって、別れようとしたら。
送ってくれないのかって顔をされた。

これ以上、甘やかしてもいい事はないので。
ちょっと用事があるからと言って。
せめてタクシーは停めて、行き先だけは伝えた。

お前は、冷たいって、非難されるのかな?


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 23:13 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

近所の交差点で轢かれそうになった。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


近所の交差点で、轢かれそうになった。

そこの交差点は、車用の信号は赤になったり、青になったりするのに。
歩行者用の信号は青にならない。
ずっと赤のままだ。
どうしてそうなっているのかは分からない。

仕方がないから、車の様子を見て渡れる時に渡る。
当たり前だけど。

いつもと同じように、渡るタイミングをはかっていた。
車が途切れて、1台の車が左の指示器を点滅させて、交差点に入ってくるのが見えた。

当然、私の方には来ないで、交差点を左折すると思って、渡り始めた。
なんと、その車は左折しないで、指示器を点滅させたまま、交差点を直進してきた。

慌てて渡る私のすぐ後ろを、減速もせずに走り抜けていった。
慣れてきたけど、指示器と違う事をされると、さすがに分からない。

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 10:48 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

お前はオレを敵に回す気かと。いえいえそんな。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


>さっき、仲間にお詫びの電話を入れたら、
>いやあ自分も今日初めて会ったんだ。
>悪かったなと、言っていた。

>???
>そうか、あのSNSか!

てな感じで、昨日のブログは終わった。

あの仲間が何か言ってくるかな、と思っていたら、案の定言ってきた。
実に分かりやすい。

お前は、オレを敵に回す気か?
非常に誤解を招きやすい書き方だ。
特定の団体を誹謗中傷しているような表現であり看過しづらい。

ちょっとオーバーに言えば、そういう感じで言ってきた。
オーバー過ぎたかもしれない。
そんな風に言ってないと、また怒られる。

クアラルンプールには、非常に素晴らしいSNSがある。
マレーシアに来ている人で、そのSNSに入会している人は、非常に多い。

形勢が悪くなったから、急にヨイショを始めている訳ではない。
本心で、そう思っている。

どういう会かと言うと、、、
そのSNSに入会すると、全員にその個人の日記欄(ブログ?)みたいなものが与えられる。

先人達が経験して、皆に伝えた方がいいだろうと思う事を、自分の日記欄に書き込む。
日記欄に書き込まれた情報は、会員なら誰でも読む事ができる。
また、知りたい事があれば、自分の日記欄に書き込むと、それに対して先人達が親身になって答えてくれる。

そういう感じだ(と思う)。
それ以外にもいろいろ機能があるらしいが、聞いただけでは理解できない。

ま、とにかく、そういうことで、マレーシアに来る前からマレーシア通になれる。
それと、友達がたくさんできる。

マレーシアに来る前から、マレーシアにたくさんお友達がいるわけだから、これほど心強いものはない。
そういう意味からも、素晴らしい会だと思う。

ただ中には、ちょっと勘違いしちゃう人がいる。
短期で視察旅行なんかにくると、こっちに住んでる人が、いろいろ面倒をみたりするもんだから、そういうもんだと思っちゃう。

先人が後輩の面倒を見て、またその人がこっちに住むようになって、またその後輩の面倒をみる。
素晴らしい事だと思う。

別に、それをどうこう言ってる訳じゃない。
会の中だけでやって貰う分には、一向に構わないし、いい事だと思う。

困るのは、我々一般人に対しても、それを求める短期滞在さんが出て来る。
ボランティア慣れっていうのか、やって貰って当たり前になっちゃう人がいる。

車に乗せても、夫婦で後部座席に座って、ふたりでぺちゃくちゃ。
縁あって、一度誘おうものなら、あそこも行きたい、ここも行きたい。
具合が悪くなったら、夜中に電話してきて、病院に連れてけ。

あのう私、あなたの専属運転手じゃないんですけど。
そんな事は口が裂けても言えないので、最初から近づかないようにしてる。

また、何か言われるかな?


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 18:47 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

「友人の奥さん」という名の、知らない人を空港に。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


あの友人の奥さんを、今日、空港まで迎えに行ってきた。
「あの」と書かれても、分からない人が大半だ。

前の記事にリンクは一応貼っておくけど、自分だって、多分読み返さない・・・
簡単に、事の顛末を書くと。

東京在住の友人から、電話があった。
奥さんが子供を連れて、マレーシアで駐在をしている、実のお兄さんを訪ねる事になった。
ついては、2度ほどしか会った事がない私に、空港に迎えに行けという。

前回は20行以上もかけて、くどくどと説明したことが、たった3行で終わってしまった。
いつも、いかにダラダラと書いてるという事が、これで分かるというものだ。

それはさておき、
その理解不能なミッションを遂行しに、空港まで出かけた。
あの恐ろしく早朝に着く、殺人的スケジュールのエアアジアで来るという。

朝の4時に起きて、出かけて行った。
ほとんど会った事もなく、顔もロクすっぽ覚えてもいない、子連れの他人の女を迎えに。
連れの女の子って言ったって、可愛い盛りならまだしも、どうやら30過ぎらしい。

こっちが覚えていないのだから、あっちも多分そうだろう。
今回は「○×様」っていうプラカードを作って、持って行った。

出てこない。
いくら待っても、到着口から、出てこない。

人も、まばらになって行く。
不安が増す。

係員に聞いてみた。
よくは分からないけど、まだいるようだ。

何の為に来ていたのか、忘れそうになった頃になって出てきた。
ふたりで順番に、トイレに行っていたらしい。
どうでもいいけど。

やっぱり、初対面と変わりはなかった。
全く、記憶の片隅にもなかった。

挨拶もそこそこに、市内に向かった。
お兄さんの、奥さんとの待ち合わせ場所に向かった。

登場人物が、また一人増えた。
ここで、整理すると。
友人:私の昔からの悪友。今回、理不尽な要求を、電話してきた奴。
友人の奥さん:その友人の奥さん。今回、東京からやって来るひとり。
連れの子供:上記2名の作品。
お兄さん:友人の奥さんの、実の兄。マレーシアに駐在中。
お兄さんの奥さん:「友人の奥さん」を出迎えるべき人。

登場人物を、途中で整理するブログも珍しい。

空港から、約1時間。
見知らぬ親子は、後部座席で、ふたりでずっとしゃべっていた。
だから、タクシーでも、同じだっちゅうのに。

概ね時間通りに、待ち合わせ場所に着いた。
荷物を降ろして、「それじゃあ」って、行こうかと思ったけど。
タクシーじゃないんだから、と思い直した。

迎えが、来ていないと言う。
こっちに長く住むと、段々そうなりますからと、フォローした。

30分以上、経った。
待ち合わせ時間にも、もうだいぶ過ぎている。

またまた待った、、、かれこれ1時間近くになった。
ちょっとトラブル発生かも。

ああ、次の予定もなく、ヒマで良かったなあ。
しかし眠いなあ、、、
などと考えながらも。

電話してみたら、どうですか?と薦めたら。
お兄さんの携帯しか知らないという。

それ以上、何が必要なのだろうか? と思いながら、よろしいんじゃないですか。と答えた。
そうよママ!とアラサーが、さっきから超鼻につく。

出ないという。
こりゃ、長引きそうだな。困ったなぁ。
(このブログも長引きそうだ。困った。もう眠い)

30分経過の頃から、カフェには入っているものの。
話題もない。知らない人なんだから。
ママが、何とかなのよぉ〜!とか、約一名この場で即射殺したいのが、うるさい。

妙に、、、ふと思った。
私のマレーシアの携帯で、電話してみたらどうですか?と言ってみた。

出た。兄さんが出た。
そんなもんだ。

忘れていた。今日着くのを忘れていた。
そんな事ってあるの? あなたたち、どういう関係なの?
すぐに奥さんを、迎えに行かすという。

「良かったですね。じゃあ私はこれで」って言いたかったけど。
ここまで付き合ったんだから。

それから、20分くらい経ったのだろうか。

いかにも駐妻って感じのが、腕を横に振りながら小走りでやってきた。
息も切れてないから、ついそこから駈け出したのだろう。

私の存在は忘れて、3人で再開を喜び合っていた。
「じゃあ私はこれで。」(ああ、やっと言えた)

まだ、いたのか、って感じで。
「あっ、どうも!」と言って、3人でスタスタ歩いて行った。

(東京のご友人。だから言っただろ!)


↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 23:37 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

仲間に騙されて、恐ろしい目に遭った話。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


ちょっと前に、車が届いたばかりの新人さんが、嘆いていた。

スコールが来た時に車を走らせれば、洗車をする必要がないからいいよ、と教わった。
この前スコールが来たから、教わった通りに車を出して走った。
いつになく激しいスコールで、それはそれは恐ろしい目に遭った、と。

どこかで聞いた話だ。
そうだ、私だ。
2年前の来たばかりの頃、同じような目に遭った。

誰に教わったと聞いたら、同じ奴だった。
今でも、良く一緒に遊んでいる仲間だ。

どこまで本当の事か、どこからが冗談なのか、分からない事を普通に話す。
面白い仲間だ。

今だったら、真に受けないだろうけど。
そんな事知らないから、その時は信じた。

同じように、スコールが来たから慌てて車を出して、道路を走った。
洗濯用の洗剤でもかけようか、とマジで考えたほどだ。

凄いスコールだった。
まだ来てすぐだったから、今以上に恐ろしかった。
雷が、すぐそばに落ちたような、気もした。

タマンデサは、結構高低差がある。
低いところなんか、どこまで溜まっているのか、分からない位に溜まる。

だいぶ深く溜まったところを走って、危うく冠水しそうになった。
当時、みんなにその話をしたら、大受けだった。
マジで、泣きそうになった。

いったい何人が、その洗礼を受けているんだろう。

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 01:07 | TrackBack(0) | 全く!な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
【最近の記事】
(08/19) 仲間の一人が年内で撤退する事にしたという。
(08/18) きっとこうやって人はウツになって行くんだなという気がする。
(08/17) 1週間ぶりの一人暮らしだ やっぱりいいわ。
(08/16) 搭乗口でお別れする時 奥さんがちょっと”うるるん”してた。
(08/15) ルーレットに打ち込んでる奥さんは完璧にギャンブラーの目だった。
(08/14) やっと表情が分かるようになってきた、奥さんが楽しそうだった。
(08/13) 愚痴ばかりになっていたけど な〜んだそうだったのか。
(08/12) 日本から友人が遊びにきてる ホントにどうしていいか分からない。
(08/11) そろそろ空港にお迎えに行く時間だ、ホントにウチでいいのかな?
(08/10) 明日から日本はお休みモードらしい 友人が遊びにくる。
(08/09) 「至福タイム」のそよ風が心地よいけど 気分は最悪にブルー。
(08/08) ゴルフが出来なきゃマレーシアにいる意味の半分以上はなくなる。
(08/07) かれこれ3ヶ月ぶりに、超迷惑なリハビリゴルフをやってみた。
(08/06) 腰痛は無理しちゃいけないってみんなが言うけど。
(08/05) 誰かが遊びにこないとほとんど引きこもり、ボケたかも。
(08/04) 定期検査の結果を聞きに行ってきた、65歳ってこんなもん?
(08/03) 最近カミさんの事をあまり書いてないけど遠距離恋愛は続いている。
(08/02) 風呂場でコケそうになった、ホントに危機一髪だった。
(08/01) どっと押し寄せてきた人たちが、どっと帰っていくのかな?
(07/31) ホントは行くのは嫌だったけど、定期検査に行ってきた。