スポンサードリンク

2017年01月29日

セミリタイアしてマレーシアで暮らしている貧乏的収入の実態。

いつもクリック、ありがとうございます。今日もよろしくお願いします。 ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログへ



入会金無料、年会費永年無料、おまけに海外保険付。マレーシアで買物して貯めたポイントで、日本の通販でお買物。お得なお薦めのカード。


昨日も、男5人で飲んで騒いで、いろんな話をしたけど。
お金の話って、あまりしない。

年金だけで暮らしている人って、少数派。
夫婦で厚生年金(共済年金の方が遥かに良いが)貰っている人以外はなかなか難しい。

大半は、何かしらの収入を得ているはず。
「はず」と言うのは、実態が分からない。

結構親しくなっても、その辺の話はタブー。
日本にいる時より、何でも大っぴらに話すけど、収入についてはあまり語らない。

親の財産をゴッソリという話も聞く。
不動産を日本に持っててその収入で、というのも聞いた。

でも、金額的な詳細は不明。

私の場合、年金が月に6,500リンギ。
毎月6,000リンギでやってる。
コンドの家賃、車の諸経費、ゴルフ、高い酒代、通院代など全部込だ。
これもマレーシアだから可能なんだろう。

残ったお金を貯めて、年に一度の車の保険代とかに充ててる。

1人暮らしの割には比較的緩い方だと思う。
締めれば5,000リンギでも出来ると思う。

でも、あまり窮々と生活してたら、セミリタイアしてマレーシアに来た意味がなくなりそうで。

それでも、日本との往復の飛行機代は出ない。
たまに行きたい旅行代も出ない。

プラス月に5万円でいいのだ。
そうすれば、貯蓄を取り崩すことなく、セミリタイア生活が楽しめる。

何かいいことありませんか?
↓ポチッ
ブログ村ランキングに一票!

↓それはそうと、ひとつお願いがあります。
↓応援のポチッ、よろしくお願いします。とても励みになります。
マレーシア情報へ 一人暮らしへ 60代以上日記へ



posted by やれやれ at 20:02 | TrackBack(0) | セミリタイアしてマレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
【最近の記事】
(02/16) カミさんからのLINEの背景は見慣れた東京の自宅のリビングだった。
(02/15) 夫婦の旅に独居老人の私が割り込む隙間はない。
(02/14) 沖縄暮らしを始めたカミさんの一言一言に心が揺さぶられる。
(02/13) 普通に生活ができるようにリハビリを一生懸命やることにした。
(02/12) 元気に歩ける事だけは最低限キープしておかなければ。
(02/11) 沖縄にいる3人娘たちは何をやっても楽しい時期なんだろう。
(02/10) 相変わらずの「お鍋の会」だったけどいつまで続けられるのか。
(02/09) 仲間はどんどん減ってしまうけど最後の二人になっても「お鍋の会」を。
(02/08) カミさん御一行様が揃ってマレーシアに来るのもこれが最後かも。
(02/07) クアラルンプールから沖縄まで 何とLCCが飛んでいた。
(02/06) やっと私の好きな季節がやってきた、頬をなでる風も違う。
(02/05) 念願の日本のカレーが食べられた、まさに目から鱗だった。
(02/04) 日本のカレーが食べたくて食べたくて もう我慢ができない。
(02/03) 確かにマレーシアも飽きて来たかなあ。
(02/02) 鍼に通うようになって1ヶ月が経った、さすが中国3千年の歴史かも。
(02/02) それにしても年々仲間は減る一方。
(01/31) 私の方が先に逝くと勝手に決めている。
(01/30) 昨日【カミさんは沖縄暮らしへ】を書いて気分的にサッパリしたかも。
(01/29) 「プロフィールみたいなもんその7」カミさんはとうとう沖縄暮らしへ
(01/28) 3人の姫の沖縄での暮らし方が決まったみたいだ。